The House of Oudより英国王室の宝石から着想を得た新作「エメラルドグリーン」が登場

こんにちは、NOSE SHOPです。
芸術的なビジュアルと透明感のある香りで人気の「The House of Oud(ザ ハウス オブ ウード)」より新作が発売開始!

かつてのイギリス女王ヴィクトリアに贈られたエメラルドのパリュール(ティアラ・ネックレス・イヤリングなどの一揃いのジュエリーのこと)から着想を得た新作「エメラルドグリーン」が登場。イギリスの老舗百貨店「ハロッズ」にて限定で登場していたアイテムが満を辞してデビューです。

今回はエレガンス溢れるアイテムをご紹介いたします!

最高級のウード(沈香)を求めて
The House of Oud

水に沈み、素晴らしい香気を放つ幻の木。東南アジアを原産とするジンコウ属の木が、何らかの外的要因で害された結果、植物の防御反応として木部に樹脂が凝結し、樹木自体が枯れていく過程で熟成されてできた特別な木材。ウードは「沈水香木(略して、沈香)」とも呼ばれ、古来より珍重されてきた。

このブランドは、世界でも希少と言われる天然の最高級ウード(沈香)のみを探し求める、超一流のアラブ人ウードハンターと、香料会社のイタリア人社長との友情と、飽くなきウードへの情熱がベースとなっている。2人は最高級のウードを求めインドネシア、インドやミャンマーを旅し、彼らが各地で出会ったまだ見ぬ大自然の秘宝を、彼らのクリエーションで惜しみなく世に発表していく。

今回、NOSE SHOPは、彼らが2018年に発表したカラフルな新ラインTHoOを紹介する。最初のテーマは時間。人生における魔法の瞬間を、香りが生み出す感情という万国共通な言語で表現した。そして、時間に続くテーマはコンテンポラリーアート。絵画や彫刻などの従来のアートのカテゴリに限定せず、グラフィティやパティシエなど、「いま」を切り取り続ける気鋭のアーティストとのコラボで生み出される創造的な未来を、あなたは目と鼻で体感する。

エメラルドグリーン|愛の系譜

大英帝国を象徴する女王ヴィクトリアに、夫アルバートが自身でデザインして贈った絢爛たるエメラルドのパリュールがモチーフ。自然の調和と壮大な愛に守られ、王室で継承され続ける宝石は過去と現在の融合の象徴。

トップ|ブラッドオレンジ、タンジェリン、ピンクペッパー、ベルガモット
ボディ|ジャスミン、カルダモン、フレッシュジンジャー
ベース|ホワイトムスク、パチョリ、アンバーグリス

英国王室のジュエリーから着想を得た香水?

今作、エメラルドグリーンはヴィクトリア朝の時代に女王ヴィクトリアに夫のアルバート公がデザインし、贈られたエメラルドのパリュール(ティアラ・ネックレス・イヤリングなどの一揃いのジュエリーのこと)から着想を得て生まれた作品。長い歴史を刻んできた宝石と、そこに導かれた現在との融合を象徴しています。

今回の作品は「ロイヤル ストーンズ コレクション」のうちの1種。もともとは、イギリスの歴史ある百貨店ハロッズ限定のお取り扱いだったのが、ブランドのコレクションとして改めて始まったラインです。このコレクションのテーマは「英国の歴史を香りで再現すること」。英国の歴史にまつわる宝石から着想し、1本の香水へと昇華させています。

また、このボトルもまた他の作品同様に手作業で作られており、宝石のようにそれぞれの個体ごとに違った表情を見せてくれるアイテムです。

ちなみに、The House of Oudのオードパルファムは持続をより完璧に、そして香りの奥深さを楽しめるよう、全て賦香率28%という高濃度で仕上げられるそう。

今回もその華美な香りたちを感じられるような煌びやかなアイテムに仕上がっています。ぜひ、贅の限りを尽くしたような優美な香水をお楽しみくださいね。