オーストラリアが生んだ新ブランド「Goldfield & Banks(ゴールドフィールド アンド バンクス)」8/31日本初上陸

こんにちは、NOSE SHOPです。

新ブランドGoldfield & Banks(ゴールドフィールド アンド バンクス)が8月31日(水)よりNOSE SHOP 銀座、大阪、神戸、オンラインで発売します。

豊かな土地をもつオーストラリア。その土地原産の香水原料は世界的に珍重されているにもかかわらず、香水メゾンだけは存在しない香水ブランド不毛の地。

高品質な素材はあれど、それを活かす技術とノウハウがないことに気づいたオーナーのディミトリ・ウェバーは、オーストラリアの香料をフランスの製法で作り上げた香水ブランドを立ち上げました。

今回は上質な原料と、ヨーロッパの香水生産ノウハウが融合した、ハイブリッドな香りの数々をご紹介します。

香水の新大陸=オーストラリアのエッセンス
Goldfield & Banks

香水ブランド不毛の地、その反面、香水の新大陸でもあったオーストラリア初にして、唯一といっても過言ではない高級ニッチフレグランスブランド「Goldfield & Banks(ゴールドフィールド アンド バンクス)」。

創設者のディミトリ・ウェバーは、フランス生まれベルギー育ちのヨーロピアン。名だたる大企業の香水部門のマーケッターおよびPR担当者として、15年もの間香水業界に従事してきた。たまたま出張で訪れたオーストラリアに一目惚れし、全てを捨ててここに住みたいと思ったことがきっかけで自身の香水メゾンを立ち上げることになった。

素晴らしい気候と肥沃な大地に恵まれた自然豊かなオーストラリア原産の香水原料は世界的に珍重されているのに、香水メゾンだけは存在しない香水ブランド不毛の地。世界に冠たる素材はあるけれど、それを活かす技術とノウハウがないことに彼は気づく。

オーストラリアの各香料産地を巡る旅の中で、ディミトリが特に気に入ったのがオーストラリア産のサンダルウッド。彼はそれを最大限に活かして、かつフランスの伝統的な香水生産ノウハウも活用したハイブリッドの香水メゾンを作ることを決意する。

サンダルウッドは金が埋まる場所に育つという伝説をモチーフにして、肥沃な大地も意味する「ゴールドフィールド」という言葉と、オーストラリアという新大陸を発見したエンデバー号の乗組員でもあり著名な植物学者でもあったジョゼフ・バンクスの名にちなみ、「Goldfield & Banks(ゴールドフィールド アンド バンクス)」というオーストラリア発のワールドワイドな稀有な香水ブランドが誕生した。

ラインアップ(11種)

ウッド インフュージョン

世界遺産にも登録されている世界で最も大きな砂の島フレーザー島。この島で見られるあらゆる種類の木材に敬意を表した香り。自然界で最も高貴な植物から作られたエキゾチックでクリーミーでリッチな香り。

トップ|スウィートオレンジ、ラベンダー(オーストラリア産)、スパイシーノート
ボディ|アイリス(イタリア産)、オーストラリアンウッド
ベース|サンダルウッド(オーストラリア産)、アガーウッド、ムスク

サザン ブルーム

タスマニア沖に浮かぶオーストラリア最南端の島ブルーニー島が9月に迎える短い春。世界で最も希少で高価とも言われる魅惑的な原生の花ボロニアの春の開花へのオマージュ。贅沢で、純粋で、センセーショナル。

トップ|マンダリン(イタリア産)、カシス(フランス産)
ボディ|ボロニア(Abs)、ジャスミンサンバック、イランイラン
ベース|アイリス(イタリア産)、ベチバー(インドネシア産)、ココナッツアコード、サンダルウッド(オーストラリア産)、アンバー

サンセット アワー

夕日がビーチに沈みゆく。息を呑むようなドラマティックな瞬間の連続。デザートピーチ、洋ナシ、マンダリンからはじまり、華やかなフローラルにピンクペッパーが酸味を加え、サンダルウッドが夜の帳をそっと下ろす。

トップ|デザートピーチアコード、ペアーアコード、マンダリン(イタリア産)
ボディ|ジンジャー(ナイジェリア産)、ピンクペッパー、ジャスミンサンバック
ベース|サンダルウッド(オーストラリア産)、バニラ(マダガスカル産)、カシュメラン、ソルティーキャラメル

シルキー ウッド

香水の歴史上初めて、持続的に収穫可能となった熱帯雨林のデインツリーという貴重な木材から抽出したウードを使用。オーストラリアの先進的な感覚を捉えた、楽しくて繊細、かつ非常に官能的で革新的なブレンド。

トップ|シナモン
ボディ|イランイラン、ジャスミンサンバック
ベース|アガーウッド(オーストラリア産)、サンダルウッド、タバコ、バニラ、ムスク、アンブレット

デザート ローズウッド

オーストラリア産のデザートローズウッドは、暑く乾燥した深い森を思わせるリッチなアンバーとウッディーな香り。マンダリンとバニラの甘さを過ぎた後に、ウッドとスパイスのエキゾチックでスモーキーなラストへ。

トップ|マンダリン(シチリア産)、ベルガモット(カラブリア産)、カルダモン(インド産)
ボディ|バイオレット(フランス産)、ナツメグ
ベース|デザートローズウッド(オーストラリア産)、ベンゾイン(ラオス産)、パチョリ(インドネシア)

パシフィック ロック モス

マリンノートにアロマティックなエッセンスを加え、まるで緑豊かなオーストラリアの海岸を散歩しているかのような完璧な夏の日の気分に。青い海にざぶんと飛び込んだ時のようなフレッシュな波しぶきの香りが広がる。

トップ|レモン(イタリア産)、マリンアコード
ボディ|ロックモスアコード、セージ(フランス産)、ホワイトフラワー
ベース|シダーウッド、ムスク、アンバー、モス

ブルー サイプレス

カカドゥ国立公園で取れるブルーサイプレスは独特の清涼感で魅了する。豊かな森とアロマティックなスパイスが織りなす洗練された香りで、爽快感とまろやかさを同時に実現。柔らかな葉の上の露がふっと気化する瞬間。

トップ|ベルガモット、アニスシード
ボディ|ラベンダー(ブルガリア産)、スターアニス(インド産)、ユーカリ(オーストラリア産)
ベース|ブルーサイプレス(オーストラリア産)、クローブ(インドネシア産)

ベルベット スプレンダー

オーストラリアの固有種であり国花でもあるワトル。ヨーロッパに伝わりミモザと呼ばれるようになった花。黄金色の野生の花束に重なる、のどかな田園風景を背にした印象派の画家の気ままなロングドライブのイメージ。

トップ|マンダリン、ヘディオン
ボディ|ミモザ(オーストラリア産、Abs)、オレンジフラワー、アイリス(イタリア産)
ベース|オポポナックス、トンカマメ、サンダルウッド(オーストラリア産)、レザーアコード、ヘリオトロピン

ホワイト サンダルウッド

世界遺産のパヌルル国立公園を擁する自然豊かな街カナナラ。ここで採れるサンダルウッドはシルクのようなミルキーさを持つ。エキゾチックでありながら、深い包容力を感じさせる洗練された、心地よくも優雅な香り。

トップ|ペッパー(コモロ諸島産)、タイム(モロッコ産)
ボディ|ローズ(トルコ産)、ホワイトフラワーアコード
ベース|ホワイトサンダルウッド(オーストラリア・カナナラ産)、パチョリ(インドネシア産)、ベチバー(ハイチ産)、アンバー、サフラン(スペイン産)

ボヘミアン ライム

オーストラリア最東端の小さな街バイロンベイ。この大陸がはじめて太陽と出会う場所とこの地に集うボヘミアンたちへの讃歌。緑豊かな熱帯雨林の奥深くの滝の近くに自生するシトラスの木々が放つ生命力の爆発。

トップ|キャビアライム(オーストラリア産)、ベルガモット(イタリア産)、マンダリン(ブラジル産)、コリアンダーシード
ボディ|ベチバー(ハイチ産)、シダーウッド・アトラス(モロッコ産)、ジョージーウッド
ベース|サンダルウッド(オーストラリア産)、パチョリ(インドネシア産)、アンバー

ディスカバリーセット

「シルキーウッド」を除く全9種が詰まったミニサイズの香水キット。さながら、香水の新大陸=オーストラリアへと到達するエンデバー号のよう。

ラインアップ|
ウッド インフュージョンサザン ブルームサンセット アワーデザート ローズウッドパシフィック ロック モスブルー サイプレスベルベット スプレンダーホワイト サンダルウッドボヘミアン ライム

Goldfield & Banksのアイテムを眺めていると目に留まるカラフルなジュース。これは、それぞれの香水のイメージカラーを表しています。鮮やかな色合いはお部屋に並べて飾っておきたくなってしまいそうなほど。

そしてどれもオーストラリアの雄大な自然を思わせるようなしっかりとしていながらも「瑞々しい」という言葉がぴったりなフレッシュな香りたちに仕上がっています。ぜひチェックしてみてくださいね。