NOSE SHOPアワード 2019番外編 私たちのMVP香水、その②

8月16日のNOSE SHOP(ノーズショップ)の誕生日から、スタートした2019年の「鼻祭(はなまつり)」も本日が最終日となりました。約2週間の間、各店へ沢山のお客様がお祝いに駆けつけてくださり、大変嬉しい期間でした!

NOSE SHOPアワード 2019の展示や、お買い物リレー、新作フレグランスの特別展示も本日をもって終了いたします。
駆け込みのご来店も大歓迎です。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

さて、先日に引き続き、各スタッフが独断と偏見で選んだオススメ香水のご紹介です。
NOSE SHOPアワード2019、NOSE SHOP賞の候補品の選出にあたって、推薦した今年のマイベスト香水たち。
毎日お客様へご紹介をしている400を超えるフレグランスの中から、一人ひとつを選ぶというのは、なかなか苦しい選択でした。惜しくも候補品には選ばれなかったものの、どれもこれも至極の1品となっています。
誰かにとって良い香りが、自分にとっても良い香りだとは限りません。
スタッフ自ら、Follow your NOSE.(自分の鼻を信じて進め)を体現し、自分の嗅覚を唯一のよりどころとして、じっくりと選んでいます。

2019年鼻祭(はなまつり)最終日、NOSE SHOP アワード2019、番外編その2いってみましょう。

私たちのMVP香水、その2

NICOLAI ローズピヴォワンヌ(オードトワレ)

推薦理由:オススメポイント:ローズは年配女性の先入観を覆してくれたから。
これのおかげでローズの香りを好きになりました!

スタッフ:水野
LABORATORIO OLFATTIVO ヌン(オードパルファム)

推薦理由:1番最初に買った香りで、誰からもすごいいい香りと言われ、男女からとにかくモテる!

スタッフ:松本
NASOMATTO ナルコティック V|魅惑のヴィーナス(エキストレド パルファム)

推薦理由:以前SNSで叶姉妹が凄くいい匂いでファビラスな香りがすると見たことがあり、ファビュラスな香りとは?となっていたのですが、ナルコティックVを初めて嗅いだ時にああ、これがファビュラスな香りか、と自分の中でパズルのピースがはまった感覚でした。
ファビュラスとは、伝説のようなとても素晴らしいことなどの意味に使われるみたいなのですが、ナルコティックVと掛け合わせると「伝説的な魅惑のヴィーナス」となるのも面白いです。
ナルコティックVが似合うような女性になってみたいと思うと同時にナルコティックVを付けた女性に翻弄されてみたいなと思わず思ってしまいました。

スタッフ:池原
ETAT LIBRE D'ORANGE ユナモレット ローラン ムレ|恋の余韻(オードパルファム)

推薦理由:一度は誰しもが経験した向こう見ずな恋の終わりにじわりと残る感傷的な時間。その一場面を切り取ったこの香りはウッディとシトラス、スパイスのえぐみが効いて淡くセピアな香りがほの暗く落ちた失恋の感覚に重なります。最後に天然香料をふんだんに使い、その揮発の速さという特徴まで「向こう見ずな恋の物語の終わりの速さ」として味方にしてしまう。香水を構成する要素全てが合わさり一つの詩として完成されている僕の偏愛するフレグランスです。

スタッフ:河村
LABORATORIO OLFATTIVO ヴァネラ(オードパルファム)

推薦理由:バニラとスパイスのバランスが絶妙なところがお気に入り。個人的にどんな気分、季節にもぴったりくる香りです。

スタッフ:山下
NICOLAI ローシック(オーフレッシュ)

推薦理由:突出した香料がなく、フラットで中性的香りが、「なんかいい香り」と思わせる。
元気な時も元気じゃない時も自分の香りだけは自分を保ちたい。どんな時に嗅いでも、心地良い優しさで心を落ち着かせてくれる香りです。

スタッフ:齋塲
MAD ET LEN グラフィテ(オードパルファム)

推薦理由:切れ味のある木の香りにインテリジェンスを感じます。一吹きでキリッと真面目になれる香りで、眼鏡をかけるときに使いたいです!

スタッフ:中村
LABORATORIO OLFATTIVO コズメル(オードパルファム)

推薦理由:NOSE SHOPで働く前ではありましたが、NOSE SHOPの商品の中で1番最初に購入した香水で思い入れがあります。
そして今の時代の空気感を捉えたジェンダーレスであり、NOSE SHOPらしい香りの1つだと思っているからです。タバコとレザーという男性的な香りを女性が解釈すると、角がなく、とても滑らかで私には官能的な香りに思えてなりません。
毎回出勤して色々な香りを肌に乗せてみますが、この香りに似ているのは見当たらず、唯一無二だと思ったので私は選びました。

スタッフ:浦野
ELISIRE ジャスマンパラディ|楽園の香気(オードパルファム)

推薦理由:個人的にただ単純に好きな香りで、心が落ち着き安心する香りです。シトラスとジャスミン、ムスクの香りのシンプルな美しさを感じることの出来る1つです。
調香師があのブルガリブルーやck oneを作ったアルベルト・モリヤスなのもポイントですね。彼は地中海を思い出す香りが大好きな様で、まさにこの香りは彼の理想とする景色を思い描いた作品なのではないかと、、、夢が広がりますね。ニッチなジャンルの中にあるシンプルなデザインのこの香りは小難しい思考をせずにただ香りに包まれる事が幸せだと言うことを思い出させてくれる。そんな作品です。

スタッフ:藤田
Abel ホワイトべチバー(オードパルファム)

推薦理由:唯一飽きずに使えている香り。さっぱりしていて、気分のムラなく使用できる。また天然香料なのに持続力もピカイチで、このお洒落で余裕のあるシンプルさがたまりません。

スタッフ:奥山
繰り返しになりますが、こうやって2周年を迎えられるのも、一緒に香りを楽しみながら、いつも応援してくださるNOSE SHOPファン・フレグランスラバーの皆さまのおかげです。いつも本当にありがとうございます。

皆様、2019年、「鼻祭(はなまつり)」は、お楽しみ頂けましたでしょうか?
新しいスタートに心を踊らせる節目として、毎年8月16日はNOSE SHOPの日!として、来年も自分からお祝いしていきます(笑)

I will be back〜!また来年も、お会いしましょう!

引き続き、NOSE SHOPをよろしくお願い致します!

いま人気のアイテム