【新ブランド】Maison Violet(メゾン ヴィオレ)が8月16日 日本上陸!

NOSE SHOPの誕生日、816日に新ブランドが上陸!「Maison Violet(メゾン ヴィオレ)」。
ニッチフレグランスブランドが、816日(月)オンライン・店頭にて同時発売いたします!

先日のムエットキャンペーンでお披露目したばかりの2017年に復活したブランドです。
創業は1827年の老舗ブランド。当時はフランス皇后やスペイン女王の寵愛を受けたブランドでした。
そして、蘇らせたのはなんと調香師学校を卒業したばかりの3人の若手調香師!

今回は若き調香師たちが挑む全く新しいクラシックをご紹介致します!

過去と未来の架け橋
Maison Violet(メゾン ヴィオレ)

1827年にフランソワ・エチエンヌ・ヴィオレ氏によって創業されたヴィオレは、高級香水や香水石鹸などを手掛け、数々の国際的な賞を受賞し、スペイン女王やフランス皇后からの寵愛を受けるまでになる。
事業を拡大路線にのせたヴィオレは、世界恐慌や二度の世界大戦など、時代の荒波に翻弄されついに1953年にその栄光の歴史に幕を閉じることになった。

2017年、ヴィオレ創業から190年の時を経て、調香学校を卒業したばかりの若手調香師の3人アントニー・トゥールモンド、ポール・リシャルド、ヴィクトリアン・シロの手によって、「メゾン ヴィオレ」として復活を遂げた。
創業メンバーの3人 左からヴィクトリアン・シロ、アンソニー・トゥールモンド、ポール・リシャルド

3人は大手香料会社のサポートのもと、一流調香師とともに当時のヴィンテージボトルから香気成分の解析や、歴史家と当時のリサーチを重ねたりと研究を続け、ついにはヴィオレの名香を復興させることに成功する。

当時のクラシカルな香りを単に再現するのではなく、現代的に昇華させた彼らの取り組みは、単なる懐古主義ではなく新古典主義とでも呼ぶべきもの。

加速し続ける現代社会の中で、彼らはあえて立ち止まり過去を振り返り、そこにインスピレーションの源を探すことを推奨する。自身が手掛ける香水たちが、過去と未来の架け橋になると信じている。

今回取り扱いを行うメゾン ヴィオレの香りは、サイクル コレクション1種とヘリテージ コレクション6種の全7種。

ラインナップ(全7種)

サイクル コレクション(全1種)

2020年6月のクラウド ファンディングによってスタートしたコレクションラインで、1000本の限定生産。
環境への配慮を強く意識したプロダクトで、サスティナブルなペッケージを採用。ほかにもこの香水の収益の一部がミツバチの基金へと寄付されます。

シクル ゼロゼロアン|サイクル 001
天使のハーブ・アンジェリカの香りの構造にインスパイアされたCYCLE 001は、抽象性と現実性の間の魅惑的な世界へと誘う。ダークで官能的な面で輝きを放ち、ソフトで安心感のある魔法であなたを包む。

トップ|アイリス、ペッパー
ボディ|アンジェリカルート
ベース|アンブロックス、インセンス、ホワイトムスク

エキストレドパルファム
サイズ:各100ml 19,800円(税込)

コレクション ヘリテージ(全6種)

かつてヴィオレが発表していた香りを現代に蘇らせたコレクション。
昔のボトルから立ち上る香気成分の解析や、歴史家とのリサーチなど研究を続け復活した香り。
当時の香りを単に再現するのではなく、より現代的にアップデートしたコレクション。
コンプリモン|褒め言葉
静かなときも騒がしいときも、ハレでもケでも、鏡に写った自分を褒めよ。反省した後でも、群衆の中にいても、孤独なときも褒めよ。いついかなるときも自分を褒めること。それは神から授かった貴重な贈り物。
トップ|オレンジフラワー、パルマローザ、フリージア
ボディ|イランイラン、ジャスミン、チュベローズ
ベース|ベンゾイン、バニラ
メモ:オリジナルは1939年に発表。
ニュエブルー|青い雲
夏の朝の静けさを打ち破るはじまりの歌、荒涼とした風景の頂きで中断された瞬間。新鮮な直感に満ちた新しい一日の約束。分裂し、飛び跳ね、融合する風。感覚を呼び覚ますざわめき。瞬間的な激しさの微妙な目撃者。
トップ|ベルガモット、レモン、オレンジフラワー
ボディ|アイリス(Abs)、カーネーションアコード
ベース|サンダルウッド、ベンゾイン、ホワイトムスク
メモ:オリジナルは1953年に発表。復刻前のヴィオレが最後に発表した香り。

パープルドートン|秋の紫
紫色のチークに真っ赤な口紅を塗り、ベルベットの香りを身にまとう。温かみのある秋の色が、五感の奥に根を下ろす。ブロンズの床を貫く花、無謀さを孕んだ儚さの描写。繊細な瞬間に触れる、伝染する詩のような香り。
トップ|ベルガモット、レモン、オレンジフラワー
ボディ|アイリス(Abs)、カーネーションアコード
ベース|サンダルウッド、ベンゾイン、ホワイトムスク
メモ:オリジナルは1924年に発表。1925年のパリ万博でグランプリを受賞。

スケッチ|スケッチ 
香りの豊かさは筆跡の優雅さに匹敵する。 金箔に鉛筆で描いたスケッチ。 深く、官能的で安心感を与えるそれはすべての可能性の劇場。 その誇り高き謙虚さに驚嘆する。 特別な宝石。魂のための輝くネックレス。
トップ|ベルガモット、ナツメグ、ピンクペッパー
ボディ|ローズ、チュベローズ
ベース|パチョリ、バニラ(マダガスカル産)、トンカマメ
メモ:Ambre Royalという名前で1924年に発売されていた香りが、24年後にSketchと名前を変えて再発表された。
タナグラ|女性美の讃歌 
目にも見えず言葉にできないものを想起することは、褒め言葉の愛撫であり、明白なオーラの解釈だ。魅力のオーケストラ、甘さへの讃歌。雲のベールを突き破るパステルカラーの輝き。永遠の繊細さの緻密な表現。
トップ|タンジェリン、ペアー、フリージア
ボディ|ピオニー、アイリス、ジャスミン
ベース|シダーウッド、ベチバー、ムスク
メモ:オリジナルは1922年に発表。売り上げの20%がDVによる女性保護施設Solidarite Femmesに寄付される。タナグラとは古代ギリシャの地名であり、古代の美しい彫像も意味している。

アンエーダポディ|遥か頂きの風
魅力の魅力による魅力のための香り。これこそが魅力のすべて。この魅惑的な香りは、身に着ける者を完成させて輝かせる。自分を魅了し、嗅ぐ者を従わせる。この香りと一体になることは、遥か頂きの風をまとうこと。
トップ|アニス、セージ
ボディ|ハニー、ミモザシダー
ベース|バルカンタバコ、レザー、シストラブダナム、アンブロックス
メモ:オリジナルは1932年に発表

エキストレドパルファム
サイズ:各75ml 22,000円(税込)
発売店舗:NOSE SHOPオンライン、銀座

ちなみに、ボトルなどに度々登場する「女王バチ」のロゴはかつてのヴィオレが女王や皇后に愛されたブランドだったため、特別に使用が許されたものだそう。

若き調香師が挑む温故知新な香りたちを、是非お楽しみくださいね!

  • Maison Violet(メゾンヴィオレ)
  • ラインアップ|エキストレドパルファム全7種
  • コレクションサイクル 100ml 19,800円(税込)、コレクションヘリテージ 75ml 22,000円(税込)
  • 取扱店舗|NOSE SHOP銀座、オンライン
  • 発売日|2021年8月16日
  • ブランドページはこちら

いま人気のアイテム