bdk PARFUMS 新作2種発売!1/15〜全店での取扱スタートのお知らせ

2020年、NOSE SHOPの新作発売の第3段は、若き調香師デイヴィッド・ベネデックによって2016年に創設されたパリのパレ・ロワイヤル地区に居を構える独立系フレグランスブランド bdk Parfums(ビーディーケーパルファム)から。

本物であることを志向し、最高の天然原料を使用することを信条としながら「ストーリーを語る香水」というテーマを掲げ、デイヴィッドが創作したストーリーから生まれたキャラクターに触発されたパリジェンヌ・コレクションと、彼の愛する香料にフューチャーしたマテリアル・コレクションを展開しています。

今回、新たにパリジェンヌ・コレクションから2つの香りが登場し、2020年1月15日(水)より、NOSE SHOPでの日本独占販売がスタートいたします。(取扱店:NOSE SHOP 新宿、池袋、大阪、札幌)

NOSE SHOP 新宿では、新作の発売を祝して、bdk Parfums(ビーディーケーパルファム)の特設コーナーが出現。
そして、池袋、大阪、札幌の各店では、新作2種が含まれるbdk Parfumsの香水ガチャも登場します!

ボトルがまるで本のように見えるパッケージに収められているのも、「ストーリーを語る香水」というBDKのアイデンティティを物語っています。新作2種は、どんなお話しが秘められているのか? 一緒に見ていきましょう。

Gris Charnel(グリ シャーネル)


銀色の情欲

セーヌ左岸のティノ・ロッシ庭園。夜に集うダンサーたち。銀色の月と船明かりに照らされた体が音楽のリズムと混ざり合う。夏の暑さが二人の男女を喧騒から連れ出し、翌朝のシーツが眠れぬ夜の香りを放つ。

NOTE:
トップ|フィグ、ブラックティ、カルダモンエッセンス
ボディ|アイリスアブソリュート、バーボンベチバー
ベース|サンダルウッド(インド産)、トンカマメアブソリュート
NOSE:マティルデ・ビジャウイ

Nuit De Sable(ニュイ ドゥ サーブル)


砂の夜

パレ・ロワイヤル庭園内の美しいバラを愛でるベンチ。見知らぬ二人の出会い。とめどない会話、本のページをめくるたびに縮む距離。夕闇の中、閉園を知らせる守衛の、砂利を踏みしめる足音が近づく。

NOTE:
トップ|カルダモン(グアテマラ産)、ナツメグ(インドネシア産)、サンダルウッド(オーストラリア産)
ボディ|トルコローズ、ローズアブソリュート、ホットサンドアコード
ベース|トンカマメアブソリュート、アンブロキサン、ムスク
NOSE:デイヴィッド・ベネデック

パリの象徴的な場所を舞台として、パリジェンヌとパリジャンの出会いと余韻たっぷりの情感が、香りとともに目の前に広がっていきます。
ぜひ、店頭でその香るストーリーをご体感ください。

いま人気のアイテム