【EVENT】Abel 創業者 フランシス・シューマックさん 来日イベント開催!NOSE SHOP 新宿(12/12)

ワイン醸造家であるひとりの女性フランシス・シューマックによって、2013年、オランダ アムステルダムで設立された「Abel(アベル)」
ワインのように「生きている香水」をつくることを掲げ、最高のオーガニック原料と、天然単離香料だけをブレンドした100%ナチュラルの香水です。

原料は世界中にある香料から選びぬいた、こだわりのものだけを使用。
例えば、レッドサンタル。
東インド、西インド諸島、オーストラリアの3種類のサンダルウッドをブレンドしています。
優しくも個性のある、現代的なAbelの香りは、老若男女問わず人気で、NOSE SHOPでは外せないブランドの一つです。

さて、この度、12/12(水)に創業者であるフランシス・シューマックさんが来日され、NOSE SHOPに遊びに来てくれます。
これに際して、NOSE SHOPでは、「香水晩餐会」と称してAbelの香りの試香会とBIOワインテイスティングを開催致します。
創業者の方にブランドのストーリーを聞いたり、自分にピッタリの香水をカウンセリングしていただける、またとないチャンスです!

また、来年発売予定のAbelの新作の香りも、参加者限定でお披露目致します。 ご参加くださった方全員に素敵なプレゼントも。
ワインを楽しむように、Abelの「生きている香水」を味わいませんか?

詳細

「香水晩餐会」 BIOワインをテイスティングいただきながら、ワインの製造過程にインスパイアを受けた100%ナチュラル香水のAbelの香りをお試しいただきます。

場所|NOSE SHOP 新宿
地図:〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 ニュウマン新宿 2F
日程|12月12日(水)19:00~
定員|6名(※定員になり次第締め切りとなります。)
電話番号|03-5357-7707
先行のご予約は、上記の電話番号もしくはメールにて承ります。
お名前と連絡先をお知らせくださいませ。
■メールでのお申込みはこちら■ ※満席につき締め切りました

プロフィール

フランシス・シューマック
元ワイン醸造家、Abelプロデューサー ニュージーランド出身の元ワイン醸造家で、もともと香りとホリスティック哲学に強い関心を持つ。
理想の100%ナチュラルの香水を作るため、ゲラン、ランコムなどの香水を手がける若きマスターパフューマー、アイザック・シンクレアと共にAbelを創業。
ゴールデンネロリ

調和の取れたネロリと抹茶のアンサンブルではじまり、豊かな花々のハートを駆け抜けて、柔らかいサンダルウッドのベースへと変わるソフトフローラルの香り。
NOSE SHOPでは人気No.1の香りです。
トップ|ネロリ、抹茶
ボディ|プチグレイン、イランイラン、アラビアンジャスミン
ベース|イーストインディアンサンダルウッド、バニラ
Abel ディスカバリーセット

Abelの5種類の香りがひとつになったお試し用のセット。
各1.5mlサイズボトル。 ギフトにもおすすめです。


実は、NOSE SHOPで100%ナチュラルの香水は、現在Abelのみ。
「生きている香水」というその名の通り、付ける人によって、また時間の経過に寄って変わる香りが、素敵な香水です。
またとないこの機会に、皆様のご来店をぜひお待ちしております。

いま人気のアイテム