Obvious、Liquides Imaginairesより3/15から新作が登場!中東の定番の甘味をモチーフにしたアイテムが発売

こんにちは、NOSE SHOPです。
ニッチフレグランスのエキスパートであるダヴィッド・フロサールが携わる、フランス発の2ブランド「Obvious(オブヴィアス)」「Liquides Imaginaires(リキッド イマジネール)」より新作が登場。

Obviousからは、中東の伝統的なお菓子ムハラビーヤが着想源となったピスタチオの香水、Liquides Imaginairesからは、2019年にリリースされた魂のトリロジー「トリロジーデザーム」の待望の2作目となる、愛をモチーフしたベイクドアップルとシトラスの香りが登場です。

今回は洗練されながらも甘くておいしい香りをご紹介いたします!

  • Obvious(オブヴィアス)
  • ラインアップ(全1種)
  • オードパルファム|100ml 17,600円(税込)
  • 取扱店舗|NOSE SHOP オンライン
  • 発売日|2024年3月15日
  • 発売時刻|午後12時頃予定
  • Liquides Imaginaires(リキッド イマジネール)
  • ラインアップ(全1種)
  • オードパルファム|100ml 28,600円(税込)
  • 取扱店舗|NOSE SHOP 有楽町、大阪、オンライン
  • 発売日|2024年3月15日
  • 発売時刻|店頭:各店の開店時刻に準ずる。オンライン:午後12時頃予定

Obvious(全1種)

中東の定番の甘味が着想源
ユヌ ピスターシュ

ユヌ ピスターシュ

7世紀のアラブの将軍に振る舞われ、その御名を冠した中東の定番の甘味・ムハラビーヤが着想源。オレンジの花やアーモンドのまろやかさにピスタチオのさくさくとした食感。クリーミーで優雅な香り高きデザート。

トップ|ネロリオイル(チュニジア産、LMR naturals®)、カルダモンオイル(LMR naturals®)、キャロットハート(LMR naturals®)
ボディ|ピスタチオミルク、ヘリオトロープ、フランキンセンスオイル
ベース|サンダルウッドオイル、カシュメラン、ムスク

商品の商品ページはこちら

白いTシャツのような香水
Obvious

2020年に満を持してパリで創業されたシンプルでクラシック、クリーンでサステナブルな香水ブランド。

ブランドにとって大切なのは、ヴィーガンで、環境負荷ができるだけ少ないこと、そして、香りを楽しむ新しい方法、新しい香りのスタイルを作り上げること。ここ数年、市場を席巻しているようなアクセントが強烈でインパクトの強い香水ではなく、まっさらな白いTシャツのような洗練された香りのスタイル。

香りが人の印象の全てを覆ってしまうのではなく、その人の真のシグニチャーとなるような、肌になじむパルファンの古典。「Obvious(オブヴィアス)」が目指しているのは、香りをまとう人の個性を隠すのではなく際立たせるようなシンプルでエレガントな香りづくり。

創設者のダヴィッド・フロサールはソルボンヌ大学で哲学の研究をした後に、アフリカで香水や化粧品の販売に従事し、その後ラルチザンパフュームに参画してエクスポートマネージャーに任命されユニークな販売方法を見出して業界内で頭角を現した。2005年、インディー香水ブランドのサポートに特化した会社、Différentes Latitudes社を設立して、いまではこの分野を牽引している名だたるブランドの立ち上げをサポートし、2013年にはパリにニッチフレグランス専門店「Liquides, bar à parfums」をオープン。

20年に満を持して自身の理念と信念を象徴するブランド「Obvious(オブヴィアス)」を立ち上げた。

Liquides Imaginaires(全1種)

あなたの心の香り
アーム デュ クール

アーム デュ クール

生の象徴である心。ルビーのように貴重で、柘榴にも似た黄泉からの味を持ち、唐辛子のように大胆な、わたしは心の魂、アームデュクール、愛そのもの。わたしの光はあなたの心の香り。

トップ|マンダリン、ブラッドオレンジ、グレープフルーツ、 ジンジャー、ピンクペッパー、ブラックペッパー、 カルダモン、サイプレス、エレミ
ボディ|ココア、ガイアック、ポマローズ®︎(ジボダン)
ベース|トンカマメ、バニリン、ベチバー、シダーウッド、 アキガラウッド

商品の詳細ページはこちら

パフュームの原点回帰。パフュームの神聖、神秘的エロティシズムの表現。
Liquides Imaginaires

「リキッド イマジネール」は、香水業界で実績のある二人のエキスパート、ニッチでレアな香りを求めるダヴィッド・フロサールとデザイナー、フィリップ・ディメオのコラボレーションによって誕生した。

二人に共通するのは「パフュームの持つパワー」への飽くなき興味と探求心。彼らの情熱がフレグランスブランド創設の原点となっている。「リキッド イマジネール」はトリロジー(3部作)で構成される。神聖でミステリアス、魔法のようなパフュームの持つパワ―に着目し、香水の物質的変化によるマジック(目に見える液体が揮発し、見えないけれど、たしかにそこに漂う存在感)に魅了される。

トリロジーは、香りのテーマ毎にコンセプトがあり、熟練した職人が手がけた特別なボトルに収められている。おとぎ話に登場するような宝石で装飾されたアンフォラの壺を彷彿とさせるボトルは世界中のセレブリティの支持を得ている。

それぞれの注目ポイントは?

Obviousの新作「ユヌ ピスターシュ」はレバノン料理のムハラビーヤにまつわる逸話から始まりました。

それは、ペルシャ人の料理人によって、名将アル・ムハッラブ・イブン・アビ・スフラに振る舞われたと言われている「ムハラビーヤ」。そのオレンジの花とアーモンドでできたこのデザートのまろやかさ、ピスタチオのサクサクとした食感を将軍は気に入り、このデザートに自らの名を与え生まれたとされています。

オレンジの花とピスタチオがアーモンドペーストの香りと戯れるペルシャの市場。その情景に照らし出されるようなピスタチオミルクの甘美さ、微かな苦味、ドライなニュアンスが特徴的。まるでリビアの首都トリポリの街角から現れ出てきたかのような濃厚なピスタチオを楽しむことのできる香水です。

Liquides Imaginairesの新作「アーム デュ クール」は「生の象徴である心」にスポットを当てた作品。生きる中で、感情の変化によりそい、時に甘く時にほろ苦いさまざまな愛情のリズムを刻む豊かな心をモチーフにしています。ルビーのように貴重で、柘榴にも似た黄泉からの味を持ち、唐辛子のように大胆。情熱的な赤を讃え、愛そのものを表現した香水です。

また、両ブランドに携わるダヴィッド・フロサールはニッチフレグランスの世界の重要人物。ソルボンヌ大学で哲学の研究をした後に、アフリカで香水や化粧品の販売に従事し、その後ラルチザンパフュームに参画してエクスポートマネージャーに任命されユニークな販売方法を見出して業界内で頭角を現した人物。

2005年にはインディー香水ブランドのサポートに特化した会社、Différentes Latitudes社を設立。名だたるブランドの立ち上げをサポートする中で、2011年にLiquides Imaginairesのローンチに参画します。そして2020年に、自身のブランドとしてObviousを始めました。

このように彼はフランスのニッチフレグランスのエキスパートとして知られています。

おわりに

今回はダヴィッド・フロサールが関わる2つのブランドからローンチされる新作についてご紹介いたしました。
心に訴えかけるような作品たちです。ぜひチェックしてみてくださいね。

  • Obvious(オブヴィアス)
  • ラインアップ(全1種)
  • オードパルファム|100ml 17,600円(税込)
  • 取扱店舗|NOSE SHOP オンライン
  • 発売日|2024年3月15日
  • 発売時刻|午後12時頃予定
  • Liquides Imaginaires(リキッド イマジネール)
  • ラインアップ(全1種)
  • オードパルファム|100ml 28,600円(税込)
  • 取扱店舗|NOSE SHOP 有楽町、大阪、オンライン
  • 発売日|2024年3月15日
  • 発売時刻|店頭:各店の開店時刻に準ずる。オンライン:午後12時頃予定