10/22〜恵比寿ガーデンプレイスでの新空間事業にて、NOSE SHOPプロデュースの香りが展開!

サッポロ不動産開発株式会社が運営する、東京・恵比寿ガーデンプレイスにて10月22 日(金)開催中のプロジェクト「ほんやすみ」にNOSE SHOPが香りの専門家として参画。

この「ほんやすみ」は、5つのオノマトペを主軸に、本の専門家が物語の一節を、香りの専門家が5つの香りをセレクト。和をコンセプトにしたスペースで、ひとやすみしながら読書を楽しめる空間提供サービスです。NOSE SHOPでお取り扱いのある香りが物語に添えられ、特設スペースにてお楽しみいただけます。

「恵比寿ガーデンプレイス」は、40階建ての恵比寿ガーデンプレイスタワーを中心に、多くのオフィスワーカーが日々を過ごしています。そんな来街者のみなさまに、物語と香りによる、いつもよりちょっと良いひとやすみで仕事や暮らしをさらに豊かにしていただける新しいオフィスの形をご提案。

物語と香りによる、いつもよりちょっと良いひとやすみ、体験してみませんか?

  • 企画概要
  • ・期間|10月22 日(金)~12月20日(月) ※予定
  • ・時間|7:00~23:00
  • ・場所|恵比寿ガーデンプレイス 東京都渋谷区恵比寿4-20 グラススクエア1F
  • ・休憩席設置数|10席
  • ・利用料金|500円(税込) ※決済方法はPayPayのみ。
  • ・利用方法|入口に設置の二次元コードを読み取り決済後、5つのオノマトペから1種類を選ぶ。「ほんやすみ」エリア内の座席で休憩しながら、オノマトペに沿って選ばれた物語と香りとともに、積極的休息をお楽しみいただけます。

「消極的休憩」と「積極的休憩」

境界が曖昧になった結果、出社時と比較して労働時間が増えたり、定められた休憩時間が取れていないと感じる人がテレワーク勤務者の約半数を占めています。「休み方」に注目が集まる昨今、休憩は、仕事の生産性を高めるだけでなく、人生の豊かさにつながることとして議論され、漠然と時間を過ごす「消極的休憩」ではなく、ストレッチや散歩で軽く体を動かす、植物の手入れなど脳を活性化させる「積極的休憩」が休みの質を高めると言われています。

積極的休息を提供する「ほんやすみ」とは

恵比寿ガーデンプレイスの施設内に、“物語と香りの、おやすみ処「ほんやすみ」”エリアを設置します。本の専門家がセレクトした5つの物語に、香りの専門家がセレクトした5つの香りをプラスした本を販売、読んでいただくことで「積極的休息」時間を提供します。和をコンセプトにした空間とあいまって、感情を動かすより質の高い休憩時間、ひとやすみを体験していただけます。

事業実施パートナー

本プロジェクトでは、選書を、ブックホテル「箱根本箱」や入場料のある本屋「文喫 六本木」を手掛けるブックディレクションブランド「YOURS BOOK STORE」、香りのプロデュースを、ニッチフレグランスの専門店として世界中からハイグレードなフレグランスセレクトショップを展開する「NOSE SHOP」、空間設計を髙橋昌之建築設計事務所+ハラヒロカズアトリエが担当。

  • 企画概要
  • ・期間|10月22 日(金)~12月20日(月) ※予定
  • ・時間|7:00~23:00
  • ・場所|恵比寿ガーデンプレイス 東京都渋谷区恵比寿4-20 グラススクエア1F
  • ・休憩席設置数|10席
  • ・利用料金|500円(税込) ※決済方法はPayPayのみ。
  • ・利用方法|入口に設置の二次元コードを読み取り決済後、5つのオノマトペから1種類を選ぶ。「ほんやすみ」エリア内の座席で休憩しながら、オノマトペに沿って選ばれた物語と香りとともに、積極的休息をお楽しみいただけます。

オノマトペから導かれた名著に一節に、NOSE SHOPの香りが添えられている本の数々。オフィスビルの一角に現れた素敵な空間で、ここでしか体験できないホッとするひとときをお楽しみください。

いま人気のアイテム