心落ちつく、優しい香り お寺系香水

今密かに注目を集めているお寺系香水。静かで安らぐような心地よさが魅力で、香水ガチャ®︎でも大好評をいただいています。

静かで安らぐような心地よさが魅力です。そこで今回は幅広い「お寺系香水」の中でもインセンス・フランキンセンス・パロサントといったお香の香りや、シダーウッド・ヒノキ・ウードなどのウッディノートを使用した清らかなアイテムを一挙ご紹介いたします!

心落ち着く、優しい香りたちをどうぞお楽しみください。それでは参りましょう!

趣のある静けさ

No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園
No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園

No.2 ル ロン フォン|ル ロン フォン植物園

¥14,850
ルイ=マリーが1973年にベルギーで設立した植物園は、今日に至っても活き活きとした緑を育む運営が続いている。躍動感のある清々しいウッディーノート。

トップ|ヒノキ
ボディ|シダーウッド、パチョリ
ベース|ホワイトムスク

原産国:アメリカ
成分:変性アルコール、香料、水
本国表記:No.02 - LE LONG FOND
ブランド:Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)
詳しくみる

植物学者ルイ=マリーの子孫が立ち上げたブランド、Maison Louis Marie。ルイ=マリーの功績を称えるかのように、どれも柔らかくも雄大な自然を感じることができるアイテムが揃ったブランドです。No.2 ル ロン フォンは青々としたホワイトムスクにヒノキや杉、パチョリを使用したライトなお寺系香水です。青々としたホワイトムスクにヒノキや杉、パチョリを組み合わせて陽光が降り注ぐお寺に訪れた時のような明るい香りが持ち味です。

ゆったりとして華やか

ネローザ
ネローザ
ネローザ
ネローザ
ネローザ
ネローザ

ネローザ

¥9,900
漆黒のバラの咆哮。タフでパワフル。女性らしさというお仕着せの玉座から解放された花の女王。真紅を脱ぎ捨て、漆黒を身にまとうバラの眼の前には前人未到の大地が広がる。いざ開門せよ。彼女の決意の叫びを心して聴け。

トップ|クローブ、サフラン、ナツメグ(EO)、ラブダナムアブソリュート、ガイアックウッド(EO)
ボディ|ローズ、イランイラン(EO)、ゼラニウム(EO)
ベース|ウード、アンバー、エレミレジノイド、レザー、ベチバー、パチョリ(EO)、サンダルウッド(EO)、シダーウッド、ベンゾインアブソリュート、カストリウムアブソリュート、ナガモルタ(EO)、バーチリーフ(EO)

賦香率:15%

パフューマー:デイヴィッド・マリュート

原産国:イタリア
成分:変性アルコール、香料
使用期間の目安:開封後3年
本国表記:NEROSA
ブランド:LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)
詳しくみる

ローズ×ウードの組み合わせが美しい「ネローザ」。ウードは別名「沈香」とも呼ばれる熱帯アジア原産の香木で、香道でも用いられています。天然のウードができるメカニズムは研究途上で、物によっては国宝に指定されるほどの希少な香料です。独特の粘り気のある香りが特徴で、香水の世界ではバラと組み合わせることが主流になっています。そんなローズ×ウード系の中でも特にお寺感を感じることができるこのアイテム。ウードの他にも白檀や杉などのウッディノートやクローブなどのスパイスをふんだんに使用しています。スパイシーなお香のような空気を感じる一本です。

教会を思わせる

ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ
ラヴス|聖なる服のアトリエ

ラヴス|聖なる服のアトリエ

¥9,350
人類が神に対して捧げる称賛を、フィリッポ自身の手による作品で表現したもの。LAVSで制作された祭服は、教会に納品される前、そのひとつひとつに香りのラッピングが施される。



NOTE:ジャスミン、カルダモン、ブラックペッパー、エレミ、コリアンダー、ラブダナム、カーネーションシフォン、オポポナックス、ローズウッド、オークモス、アンバー、トンカマメ

※写真は100mlサイズのものです。
原産国:イタリア
成分:変性アルコール、香料
本国表記:LAVS
ブランド:UNUM(ウナム)

UNUM|ウナム

「アートの美は地上に浸透する神の意思の萌芽である」
画家・写真家・グラフィックデザイナー・音楽家・祭服のデザイナーなど、多くの肩書を持つ奇才フィリッポ・ソルチネッリが手がけるイタリア発の香水ブランド。ローマ教皇の祭服を手がけることでも名高いキリスト教の祭服専門のアトリエ・LAVSでオーナー兼デザイナーを務めるフィリッポは、人類による神への賞賛を、彼自身の作品でより多角的に表現したいと考えた。そこで、教会に納品する前の祭服ひとつひとつに香りのラッピングを施すという着想を経て、ブランド最初の香水LAVSをうみだした。UNUMはカトリックの世界で、一つとか唯一という意味を持ち、フィリッポは、人それぞれの人生のユニークさを、そして彼の人生そのものとも言える苦しみと強さ、真実と精神性をありのままに表現したいと考えている。また彼は人生に織りなす真理を、体感として皆で分かち合いたいとも願っている。

詳しくみる

「ラヴス」それはUnumを手がける奇才、フィリッポ・ソルチネッリが立ち上げた祭服ブランドの名称。ローマ教皇の祭服も製作するほどの影響力を持っています。そんなブランドが、製作した法衣を教会へ奉納する際に纏わせていた香りを香水に昇華したのがこのアイテム。凛とした冷涼な香りで、誰もいない教会を訪れた時のような厳粛な空気を楽しむことができます。

力強く雄大

フォーリング ツリーズ |倒木
フォーリング ツリーズ |倒木
フォーリング ツリーズ |倒木
フォーリング ツリーズ |倒木
フォーリング ツリーズ |倒木
フォーリング ツリーズ |倒木

フォーリング ツリーズ |倒木

¥33,000
幾世紀に渡り育まれ倒れた木々が堆積した重厚な森の中央に立ち、湿潤な空気感、老齢の樹脂やコケに様々な表情と息吹を感じる。荘厳で心地よい雰囲気。倒木たちの力強い生命力が吹きこまれた香りのドラマ。

NOTE:
エレミ、ジュニパーベリー、フランキンセンス、ミルラ、キゴケ、ナガルモタ、ベンゾイン、オーク

原産国:アメリカ
成分:変性アルコール、香料、水
本国表記:FALLING TREES
ブランド:Regime des Fleurs(レジーム デ フルール)
詳しくみる

静謐で高湿な木造のお寺とそこにたゆたうお香の煙。そんな情景を思い起こさせるRegime des FleursのFalling Trees。柔らかく香ばしいオーク・湿度のあるキゴケ・西洋のお香フランキンセンスが重なります。威厳ある空気としっとり感、お香の香りなど「お寺」を存分に楽しむことができるアイテムです。

荘厳な香炉の煙

アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ
アンセンス・アサクサ

アンセンス・アサクサ

¥22,000
東京|日本

神聖な寺院。琴のうららかな音色で、冬の祈りは聞き入られる。巨大な香炉から立ち上る荘厳な煙にうっとりするような、パウダリー&ウッディ。

NOTE:フランキンセンス・インセンス、ピンクベリー、サイプレス 、アイリス、バイオレット、ミルラ、ホワイトムスク
琴奏者:日原史絵

パフューマー:アメリ・ブルジョワ、アン・ソフィー・べへゲル

アンセンス・アサクサ - 日原史絵 | YouTube L'ORCHESTRE PARFUM Channel


原産国:フランス
成分:変性アルコール、水、香料
本国表記:ENCENSES ASAKUSA
ブランド:L'ORCHESTRE Parfum(オーケストラパルファム)

詳しくみる

音楽から着想を得て香りづくりを行うブランド、L’Orchestre Parfumの「アンセンス・アサクサ」。浅草のお寺を訪れた時に聴こえた琴の音から着想を得たアイテムで、ふわっとパウダリーなアイリスとホワイトムスクにフランキンセンスが重なるお香の香りです。浅草寺の香炉の中を覗き込んだ時のような、歴史ある寺院を思い起こさせる香りです。上記のYouTubeよりテーマとなった琴の演奏を聴くことも可能です。琴の音を鼻で聴きながら、ムエットを耳で香る。そんなふうに音と香りの共感覚を楽しんでみてもいいかもしれませんね。

奥深く静かな

サント インシエンソ
サント インシエンソ
サント インシエンソ
サント インシエンソ

サント インシエンソ

¥34,650
古来より南米で魔法の木と尊ばれてきたパロ・サント。ウッディでスパイシーな香りが、フレッシュなシトラスとフローラルとともに柔らかく香り立つ。心の奥深い静寂と平和を探す旅へ。

トップ|ベルガモット(カラブリア産)、プチグレイン、ナツメグ
ボディ|パロサントのアコード、シダーウッド、ヘリオトロープ
ベース|インセンス、ミルラ、ムスク

パフューマー|アレキサンドラ・モネ

原産国:フランス
成分:エタノール、香料、水、BHT、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、サリチル酸エチルヘキシル、フタル酸ジエチル
本国表記:SANTO INCIENSO
ブランド:The Different Company(ザ ディファレント カンパニー)


価格改定のお知らせ(2022年3月22日)

昨今の原材料の高騰などによる生産コストの増加に伴い、2022年4月1日(金)よりThe Different Company(ザ ディファレント カンパニー)商品の価格を下記の通り改定させていただきます。

新価格:
・ジュストシック ライン オードパルファム 50ml 19,800円(税込)、100ml 27,500円(税込)※一部商品を除く
・ジュストシック ライン オードトワレ 50ml 18,700円(税込)、100ml 25,300円(税込)
・レスプリコロン ライン 100ml 19,800円(税込)
・サント インシエンソ 100ml 34,650 円(税込)
・マジャイナシン 100ml 26,400円(税込)

皆さまにはご迷惑とご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

詳しくみる

オンラインでのみ扱いのあるThe Different Companyのサント インシエンソ。「聖なるお香」というタイトルの通り、南米で浄化の香木として知られる「パロサント」を主軸に作られたアイテムです。ぶどうとワインの香りが違うように、生の香りと抽出物の香りとでは差異が出てしまうもの。そこで、パロサントを複数の香料で再現し、そこにベルガモットやプチグレインをトップに据えることでフレッシュな雰囲気を醸し出しています。静かでじんわりとした温かみのあるお寺を想起させるアイテムです。

今回は今大注目の、「お寺系香水」をご紹介いたしました。気になるものは見つかりましたか?静かで心の安らぐ一本を見つけてみてくださいね。

また、今回ご紹介したお寺系香水はこれか暑くなる夏の季節にもおすすめです。特に注目のアイテムをコラムでもご紹介中。詳細は下のNOSE SHOP MAGAZINEよりご覧くださいね。